【保存版】バルーンアートの始め方まとめ <動画付き> これだけ見れば大丈夫!風船の購入方法から基本のひねり方、犬の作り方まで

バルーンの結び方
バルーンアート
この記事の内容・バルーンアートの始め方ロードマップ
・道具選びから購入方法、基本的なひねり方まで
・初心者が簡単なバルーンアートを作れるようになるまでの方法

バルーンアートを始めたいけど、なにから始めれば良いか分からない、、、
風船はどこで買えば良いの? バルーンアートって難しくないの?

今回は、そんなバルーンアート初心者に向けて、風船の購入方法から、
バルーンアートのひねり方まで、分かりやすくイチからご紹介いたします!


PR


STEP1. バルーンとハンドポンプの購入してみよう

バルーンアートを始めるのに必要な道具は?

まずは必要な道具を揃えます。
バルーンアートを始めるのに必要な道具は、風船ハンドポンプの2つだけです。

風船とハンドポンプは、どんな物でも構いません。
風船とハンドポンプには様々な種類があり、
物によって割れやすさや使いやすさが異なりますが、
まずは気軽にバルーンアートを始めてみることが大切だと思います。

なので、既に家にバルーンがある方はそれを利用すれば良いですし、
近所のおもちゃ屋さんでも、百均でも一番身近で手に入れやすい方法で構いません。

道具を揃えるまでのハードルが高く、結局バルーンを始めるまでに面倒臭くなってしまうのは本末転倒ですので、
とりあえず近所の百均等でバルーンを買ってきて作ってみましょう!
百均のバルーンでも、簡単な犬や剣なら十分に楽しむことができます。

次第に百均のバルーンでは物足りなくなると思いますので、
その時に初めて少し良いバルーンを買ってみてはいかがでしょうか?

おすすめのバルーンとハンドポンプ

どんなバルーンとハンドポンプでも大丈夫、とは言いましたが、
はじめからしっかりしたバルーンとハンドポンプを使いたい、という方向けに
おすすめのバルーンとハンドポンプをご紹介いたします!

私自身含め多くのバルーンアーティストが使用している物です!

バルーンのおすすめ | Qualatex

Qualatex(クオラテックス)社のバルーンです。
世界で最も多くのバルーンアーティストに使用されているバルーンで、
このバルーンレシピのWebサイト内で使用しているバルーンもほどんどかQualatexのバルーンです。

送料を含めても、100本で1500円程度で購入することができます。
サイズは260を購入してください!

ハンドポンプのおすすめ1 | ミニポンプ

バルーンアートが初めての人におすすめしたいポンプです!
送料込みで1000円程度で購入可能で、amazonだと合わせ買い対象商品で、500円程で買えます!(2019年11月現在)

あまり力を入れず空気を入れることが可能で、
イベントなどで子供たちと一緒に作る際、一番子供たちが使いやすそうにしているポンプがこのミニポンプです。
紐が付いていて、首からかけることができる点も良いで、バルーンアーティストの私自身もよく使っています。

ハンドポンプのおすすめ2 | レッドポンプ

Qualatex社のレッドポンプです!
こちらのポンプも使いやすく、一度のプッシュでたくさんの空気を入れることができるのが特徴です。

たくさん風船を膨らませるのには向いていますが、上で紹介したミニポンプに比べると少し力が必要になります。
お子様や、初めてハンドポンプを使用する方でしたら、ミニポンプをおすすめします。

STEP2. バルーンを膨らましてみよう

まずは基本的なバルーンの膨らまし方からです。
最も初心者がやりやすいと思う方法をご紹介いたします!

ここから先の記事は、できる方は飛ばしてどんどん先に進んでしまっても大丈夫です!

バルーンの空気の入れ方

 

バルーンの結び方

 

STEP3. バルーンをひねってみよう

次に基本的なバルーンのひねり方をご紹介いたします!
複雑に見えるバルーンアートも、実はとてもシンプルなひねり方の組み合わせからできています。
以下の4つのひねり方を覚えれば、犬や剣や花など、大抵のバルーンアートは作れるようになると思います!

バルーンの基本的なひねり方

どの作品を作る時にも使う、全ての基本となるひねり方です。

 

バルーンのひねり方3つ

1,たらこひねり(ロックツイスト)

バルーンをひねって固定する、最も使用頻度の高いひねり方で、
犬の耳や足などを作る時に使う技法です!

 

2,輪ひねり(ループツイスト)

バルーンを輪っかの状態にしてひねる技法です。
お花の花びらなどを作る際に使います!

 

3,しぼりひねり(ピンチツイスト)

クマの耳を作る際などに使用するひねり方です!

 

STEP3. まずは犬を作ろう

自分が作りたいものがあればなんでもOKなのですが、
まずはじめに何を作って良いのか分からない人は、最も簡単な犬から作り始めるのがオススメです!

たらこひねりのみで作ることができます!

 

STEP4. 好きな作品を作ろう

ここまできたらあとはひたすら好きな作品を作るだけです!
まずは剣や花,プードルなどで練習するのがおすすめです!

剣の作り方

プードルの作り方


プードルは小さなバブルをたくさん作り、バランスも考えながら作らないといけないので、初心者の練習に最適だと思います。
プードルが綺麗に作れるようになれば、初心者卒業です!

花の作り方

くまの作り方

うさぎの作り方

 

おわりに

今回は、バルーンアートの始め方をご紹介いたしました!
ポンプと風船さえあれば、いつでもどこでも簡単に作れて、みんなが喜ぶバルーンアート。
ぜひ、挑戦してみてください!

関連記事一覧

バルーンレシピ BalloonRecipe

バルーンレシピは、初めてバルーンアートに挑戦する人に風船情報をお届けする、バルーン情報専門サイトです。