【動画付き】バルーンアートで輪ひねり(ループツイスト) の簡単な作り方 | 初心者のための風船バルーンレシピ

バルーンアートで輪ひねり(ループツイスト)
バルーンアート
この記事の内容・輪ひねり(ループツイスト)
・輪ひねりの動画

輪ひねりは、バルーンアートの基本的なひねり方の1つで、例えば花びらを作る時などに使用します。
わっかになるので、ループツイストとも呼ばれます。

バルーンアート輪ひねり
よく使われる技術ですので、是非習得してみてください!


PR


風船の準備

バルーンアートで輪ひねり

バルーンを膨らませ、写真のように、適当なバブルを1つ作ってください。

バルーンアートで輪ひねり(ループツイスト)の作り方

バルーンアートで輪ひねり11, 少し長めにひねります

バルーンアートで輪ひねり22, 20cmぐらい、長さをとってください

バルーンアートで輪ひねり33,  バルーンを折り曲げて、、、

バルーンアートで輪ひねり44,左手で保持します

バルーンアートで輪ひねり55, 輪の部分を右手で持ち、

バルーンアートで輪ひねり116, ひねり合わせます

バルーンアートで輪ひねり127, 2周ほどひねってください

バルーンアートで輪ひねり88, 完成です!

バルーンアートで輪ひねり99, 手を離してもほどけなければOKです!

動画で紹介 | バルーンアートで簡単な輪ひねり(ループツイスト)の作り方

おわりに

今回は、輪ひねりをご紹介いたしました!
このひねり方は、動物の耳の部分や、植物の葉っぱなどに応用することができます。


作品を作っている中でよくでてくる技術の一つですので、是非練習してみてください!


バルーンの基礎をもっと知りたい方はこちらの記事がオススメです!

 

 


 

今回の記事で使用したバルーンはこちらです。
プロのバルーンアーティストも使用しているもので、割れにくく非常に扱いやすいです。

関連記事一覧

バルーンレシピ BalloonRecipe

バルーンレシピは、初めてバルーンアートに挑戦する人に風船情報をお届けする、バルーン情報専門サイトです。