【動画付き】風船の中に風船を入れる簡単な方法 | バルーンアート初心者のためのバルーンレシピ

風船の中に風船を入れる方法
デコレーション基礎知識
この記事の内容・風船の中に風船を入れる方法
・風船の中に風船を入れる方法の動画

今回は、透明の風船の中に小さな風船を入れる方法をご紹介いたします!
どうやって作るのか不思議に感じますが、実は少し練習すれば誰でも作れるようになります。

まずは文章と写真で作り方を読み、分かりにくかった部分を最後に動画で確認するのがおすすめです!
動画は記事の最後にも載せてあります!


PR


風船の準備

バルーンアートの準備

  1. 透明の丸いバルーン1本
  2. 小さなハート型のバルーン1本
  3. ハンドポンプ

透明の風船と、その中に入れる一回り小さな風船を用意してください。
(記事の最後に今回使ったバルーンの商品リンクがあるので参考にしてください)

今回は、ピンクのハート型の小さな風船を中に入れたいと思います!
中に入れる風船は、どんな形でも、何個でも構いません!


バルーンの膨らまし方や結び方、購入方法等、基礎の基礎を知りたい方はこちらから読むのがオススメです!


 

風船の中に風船を入れる方法

1 透明の風船と小さな風船を重ねる

風船の中に風船を入れる11, 何でも良いので、細長い棒をよういしてください(今回はお箸を使います)

風船の中に風船を入れる22, まず小さな風船の奥まで棒を差し込みます

風船の中に風船を入れる33, 小さな風船を、外側の風船の口に棒ごと押し込んで差し込みます

風船の中に風船を入れる44, 棒ごと、ぐいぐいと押し込んでいきます

風船の中に風船を入れる55, 小さな風船を完全には中に入れずに、口を1,2cmほど外に出したままにします

風船の中に風船を入れる66, そのまま棒はぬいてしまいます

  1. 小さな風船は1,2cmほど口を外に出しておく
  2. 外側の透明の風船の口を、小さな風船と一緒に内側に巻き込まないように気をつける

2 外側の透明な風船を膨らませる

風船の中に風船を入れる77, ポンプを使い、外側の透明の風船をふくらませていきます

風船の中に風船を入れる88, ポンプの先を、外側の透明な風船と内側の小さな風船の間に差し込みます

風船の中に風船を入れる99, 口元をしっかりと抑え、外側の透明の風船に空気を入れます

風船の中に風船を入れる1010, ある程度空気を入れたら、ポンプを抜きます。(空気の量は今は適当で大丈夫です)

 
 
  1. 外側の風船には最後にまた空気を入れるので、今は適当でOK

3 内側の風船を膨らませる

風船の中に風船を入れる1111, 次に内側の小さな風船をふくらませていきます

風船の中に風船を入れる1212, 外側の風船の空気が抜けないように口を抑えながら、内側の風船の口にポンプを差し込み、空気を入れます

風船の中に風船を入れる2613, 丁度良い大きさまでふくらませます

風船の中に風船を入れる1314, 口をしっかりと抑えながら、ポンプを抜きます

風船の中に風船を入れる1515, 内側の風船の口のみを引っ張って、小さな風船を結びます

風船の中に風船を入れる2716, 外側の風船を巻き込まないように気をつけてください

風船の中に風船を入れる1717, このとき、外側の風船の空気は漏れても構いません

風船の中に風船を入れる1918, 内側の小さな風船の口が結べました

風船の中に風船を入れる2019, 内側の小さな風船を、完全に中に押し込んでしまいます

風船の中に風船を入れる2120, 小さな風船が中に入ったら、最後に外側の風船に空気を足します

風船の中に風船を入れる2221, 外側の風船を結んで、、、

風船の中に風船を入れる2322, 完成です!

  1. 外側の空気は、抜けてもその都度足せばOKです!

動画で紹介 | 風船の中に風船を入れる方法

 

おわりに

今回は風船の中に風船を入れる方法をご紹介いたしました!

慣れるまでは少し難しく感じますが、少し練習すればすぐに作れるようになるかと思います。
シンプルだけどとても喜ばれる作品ですので、是非挑戦してみてください!


 

今回の記事で使用したバルーンはこちらです。
プロのバルーンアーティストも使用しているもので、割れにくく非常に扱いやすいです。

関連記事一覧

バルーンレシピ BalloonRecipe

バルーンレシピは、初めてバルーンアートに挑戦する人に風船情報をお届けする、バルーン情報専門サイトです。